探求者のためのサプリメント日記

スマートサプリメントの専門メーカー CHIRON キロンがお届けする栄養情報。www.chiron.jp




高麗人参エキスとイチョウ葉エキスを併せることを検討しても良いかもしれません。


それについてはいくつかの研究報告がみられます。


多動の原因のひとつは前頭前野の活性不足ではなかったでしょうか。


 ちょうど額のあたりに(前頭前野に)投射されるドーパミンが不足する、ともいわれます。


(ところがその原因は、2016年現在では、ADHDの頭脳にはさまざまな個所に萎縮が見られるという複合原因説が報告されている)


 たとえばこの論文では

Lyon MR, Cline JC, Totosy de Zepetnek J, Shan JJ, Pang P, Benishin C. J Psychiarty

Neurosci. 2001. Effect of the herbal extract combination Panax quinquefolium and Ginkgo biloba on attention-deficit hyperactivity disorder: a pilot study. 2001 May;26(3):221-8.、

イチョウ葉エキ 50㎎~120㎎ と高麗人参エキス 200㎎ が多動に有益であると報告しています。

 
 

ちなみに 「おっちょこちょい」 と呼ばれることが多々あった少年時代のわたし。


1970年代の日本には、ADHD なる呼び名はまだなく、そんなソソッカシサはつまるところ「性格」。


そうあきらめ、列をはみ出しながらももっとも多感な青春期を乗りきったものです。

 
 

ところが、仕事に就いてからの方がもっと大変。


仕事のストレス、人間関係のマサツは徐々にわたしの眠りを痩せ細らせ(睡眠不足は ADHDに加勢するのです)、20代後半には、やる気もや落ち着きも底を尽きてしまった。



とはいえ、そんな逆境に反撃しないわけにもいきません。



そこからはじまったのが「集中力改善作戦」。



サプリメントはそのひとつ。



そんな反逆的な作戦の行き先が、キロンの SWITCH に結実するあたりが人生の不思議です。



ザック・デ・ラ・ロッチャのシャウトが引き出すドーパミンを期待しながら、わたしはいまでも朝食とともに SWITCH を摂っています。


(・・午後の眠たい会議でシャウトするわけにもいきませんし)

 


SWITCH には、イチョウ葉と高麗人参だけでなく、ホスファチジルセリンとバコパエキスも研究報告の示す分量を配合しています。



ホスファチジルセリンやバコパエキスもまた多動に有益であることは知られています。






イチョウ葉エキスと高麗人参エキスの組み合わせついてご注意頂きたこと。


そこに 「リタリン」 の効果を期待することはお止め下さい。



ADHD への処方薬である「リタリン」は覚醒効果の強い薬。


散らかった部屋など整理整頓です。

 
 

しかし、わたしの机やその周辺はいつだって嵐が去ったようなままです。

 

ドーパミンやアセチルコリンは「やる気」や「落ち着き」に影響するのでしょうけれど、性分ってやつは、そう変わらないのかもしれません。


こいつは困った!


CHIRON Inc.   荒井
Amazon キロンストア

iStock_000010113477XSmall












「サイクル」されてみてはいかがでしょうか。


サイクルとは、異なる物質を交互に摂る方法なのですが、この場合、似た効果の期待できる物質、というといころがポイントです。


たとえば、イチョウ葉エキスの場合、ビンカマイナーエキスがそれにあたります。


イチョウ葉エキスをおよそ二か月摂り続けたら、次にビンカマイナーエキスにを一ヵ月ほど摂ってみる、など。


何らかの薬理効果を期待し、サプリメントを摂る場合


使用したての頃がもっとも効果を感じられた、と報告する人が少なくありません。


いわゆる「耐性」です。


そこで、メンテナンス期を設けることで、良好な反応へと戻します。


これはアスリートのサプリメンテーションでは、よく知られています。


わたしたちはオリンピックに出る機会はないかもしれませんが、せっかく買ったサプリメントです。


期待する効果はしっかりと体感したいものです。


そこでキロンの場合は、SWITCH(スウィッチ) と CONCENT (コンセント)がサイクルできます。


それぞれ二、三ボトルを使用する毎に交換しても良いかもしれません。


ちなみに、その二つの名前も、「サイクル」するという着想から、命名したものです。


たとえば、電気機械についている「スイッチ」の役割は、ONとOFFです。


そして、電気機械から延びるコードは「コンセント」に差し込まれますが、コンセントの役割もまた、ONとOFFです。


似た目的、異なる構造。


毎日の ON!のために、キロンのサプリメントをご活用下さい。


CHIRON Inc. 荒井

Amazon キロンストア


iStock_000000452600XSmall


このページのトップヘ