探求者のためのサプリメント日記

スマートサプリメントの専門メーカー CHIRON キロンがお届けする栄養情報。www.chiron.jp





要点は二つ。

1.記憶力の衰えには、高麗人参エキス。

2.サプリメント代を無駄にしないためには、活性成分を知る。


下記では、記憶力の低下をおさえたことが報告されています。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/?term=1338897

「Actions of ginsenoside Rb1 on choline uptake in central cholinergic nerve endings.」


記憶に関係する神経伝達物質であるアセチルコリンの放出量に影響をおよぼすのが、高麗人参エキス。

アセチルコリンは放出されたあと、脳内でリサイクルされますが、高麗人参はその「リサイクル効率」を助けます。

ただし、アセチルコリンの放出量は急性では増えることはなく、高麗人参エキスを3日間摂りつづける必要があったとのことです。


ところで、結果を出すサプリメントに不可欠なものとはなんでしょう?

答え「活性成分」


高麗人参の活性成分は三十種類以上。

たとえば、ジンセノサイド Rb1は中枢神経を抑制へうながし、ジンセノサイド Rg1は中枢神経を興奮へうながすことも分かっています。


そこで、ご注意点。

商品のラベルには、「高麗人参エキス」としか表記されません。

制度がそうなのです。

サプリメントの原料も(あらゆる製品がそうであるように)、高品質のものは高値で売られ、低品質のものは安く手に入ります。

活性成分はどれくらい入っているか?

口に放りこむ前に、メーカーに直接たずねるかHPを隅々まで見るか、手間を惜しまない方が良いでしょう。

手に取ったコップの水さえ無駄になりかねない、のであります。

CHIRON Inc. 荒井

SWITCH を作動しよう!

ストアは
Amazon キロンストア

SWITCH中段小サイズ








二年ぶりの新製品の登場を控え、ラベルが仕上がりました。








SKYLIGHT切取





SKYLIGHT (スカイライト)は、脳のための抗酸化成分と基礎的な栄養を、最適にブレンドしたサプリメントです。

「知性のサビ止めサポート」となるべく、仕上げました。

また SKYLIGHT は、 SWITCH(スウィッチ)、そして  CONCENT(コンセント) と、一緒に飲むことができます。

ところで SKYLIGHT とは、「天窓」なる意味ですが。

照明のスウィッチをオンにしたり、コンセントにプラグを差し込んだり。

を、したとしても

もっとヒカリを‼ 

と、明晰さに強度を求めたい場合があったりもします。

頭脳がより良くはたらくためには、ビタミン、アミノ酸、抗酸化物質など、基礎的な栄養も要るのです。

というワケで、ヒカリを採りいれましょう。

「天窓」、いかがでしょうか。

中二ごころが垣間見えるネーミングである感は否めませんが。
(小学校からの友人いわく、あいかわらずだね!)
 
鮮やかな毎日であることを願い、研究と試作を重ね、完成にいたりました。


ところで、キロン製品はすべて立体構造もつ名詞を製品名としています。

スウィッチ、コンセント、トーチ。

形容詞は付けないのがきまりです。

そこで、つぎの新作。

眠る直前まで仕事、ディスプレイに向かい続けたり、付き合いで飲み歩いたり。

ブルーライトやアルコールの好ましからざる影響は、眠りの質にも忍び込んできます。

BREAKER(ブレーカー)は、いかがでしょうか。 






BREAKERラベル切取






「一日を終えるためのサプリメント」は、「一日を始めるチカラ」にもなり得る。

そのような構想を得てからおよそ5年の時を経ましたが、仕上がりました。

結果は、納得できるものです。

(ネーミングは、小五のわたしも納得してくれるに違いない)

詳細は、あらためてご案内を。


秋には、お届けできると思います。

何卒、お楽しみに。


CHIRON Inc.    荒井







1)プラセボ群

2)イチョウ葉エキス120 

3
)イチョウ葉エキス120 + ホスファチジルコリン360 

4
)イチョウ葉エキス120 + ホスファチジルセリン360 

それらを摂り、1h2.5h4h6h 後に下記が比較されています。

 

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17457961



・「集中力のスピード」

・「記憶力のスピード」

・「注意力の正確性」

・「記憶力の正確性」

・「二次記憶」

・「ワーキングメモリー」




結論

「二次記憶」と「ワーキングメモリー」では有意差はない

しかしその他の項目では、1)を除くそれぞれが有意に良好。

すべての時間帯で良好なのは 4)。





この実験に参加しているのは平均20歳の健康な男女28人。

割のいいバイトだったのかもしれません。

ホスファチ ジルセリン
360 はなかなかの分量で、一回で飲むのはひと苦労だからです。

そこでホスファチジルセリンは 50 から試してみてはいかがでしょうか。

 





ちかごろ、ホスファチジルセリンは大豆由来であり、また、アスリートを対象に一回 500 から 700 摂取する実験報告もみられます。

 

その分量でも重大な副作用は生じないというわけです。

ただし、相対的に摂り
過ぎた際には不快感は生じます。




摂り入れるタイミングは、食事のあとのほうが効果は長く、穏やかです。

 


しかし


しかし?

 


すでにライバルが使っていたら?

 

それらコンビネーションと相性の良いのが高麗人参エキスとバコパモニエラエキス。


その二つを加えた合計四つのスマートエキスのコンビネーションは、きびしい仕事や学習の遂行と、健康志向の両立をサポートしてくれることでしょう。


ライバルを退けるスマートハーブのコンビネーション、その名前とは・・



CHIRON Inc. 荒井


探究者_switch02-2

▼ストアは
Amazon キロンストア



このページのトップヘ