探求者のためのサプリメント日記

スマートサプリメントの専門メーカー CHIRON キロンがお届けする栄養情報。www.chiron.jp

2019年10月




こんな研究報告をご紹介いたしましょう。

平均年齢20.4歳の健常人に対し、イチョウ葉エキスとホスファチジルセリンとの組み合わせを調査したもの。

Acute cognitive effects of standardised Ginkgo biloba extract complexed with phosphatidylserine.」

つぎの三つを比較。

1.イチョウ葉エキス120㎎ を単体で摂取。

2.イチョウ葉エキス120㎎ とホスファチジルセリン (PS) 360㎎ を同時に摂取。

3.イチョウ葉エキス120㎎ とホスファチジルコリン (PC) 360㎎ を同時に摂取。

その三パターンで、一定時間後に


「注意力のスピード」


「注意力の正確性」 


「記憶力のスピード」


「記憶の正確性」


「二次記憶」


「ワーキングメモリー」 等を調査。



結果はというと、

もっとも効果の高い組み合わせは、

2のイチョウ葉エキスとホスファチジルセリン の組み合わせ。


たとえば、

「注意力のスピード」 は

1のイチョウ葉エキス単独と、3のイチョウ葉エキスとホスファチジルコリンが、2.5時間後まで有意に速くなった。

2のイチョウ葉エキスとホスファチジルセリンは、6時間後においても有意に速い。


「注意力の正確性」 は

2のイチョウ葉エキスとホスファチジルセリンの組み合わせに有意な改善がみられた。


「記憶のスピード」 は

3のイチョウ葉エキスとホスファチジルコリンが4時間後に逆に遅くなった。

2のイチョウ葉エキスとホスファチジルセリンは、摂取1時間から6時間後のすべてで有意に改善した。


「記憶力の正確性」は

2のイチョウ葉エキスとホスファチジルセリンで、2.5時間、4時間後で向上。

3のイチョウ葉エキスとホスファチジルコリンで、2.5時間後に向上。


「二次記憶」は

有意差なし。


「ワーキングメモリー」は

有意差なし。





とはいえ、

ホスファチジルセリンは、かならずイチョウ葉エキスと 摂りましょうというのではありません。

たとえば、つぎの論文

A review of nutrients and botanicals in the integrative management of cognitive dysfunction.」

では、

・効果的なホスファチジルセリンの分量は1日 100mg。

・記憶力の低下に対しては、1日 300mg。

・1日 600mgで気分に影響を与える。

と、あります。

筆者の経験では、いずれの場合も食後が宜しいと思います。


CHIRON Inc.  荒井



▼賢者のサプリメントより MEMO 発売。


MEMO970、600





「睡眠の質に GABA」というコマーシャルメッセージがあります。


知的創作料理の専門店としては(スマートサプリの専門メーカーとしては)、その素材を活かすために、もうひとつ食材を加えることをお勧めいたします。

GABA にはアメリカ人参エキスを加えましょう。


この研究は、アメリカ人参エキスの神経保護作用には、GABA促進メカニズムが含まれているという報告。

GABA-BZD Receptor Modulating Mechanism of Panax quinquefolius against 72-h Sleep Deprivation Induced Anxiety like Behavior:Possible Roles of Oxidative Stress, Mitochondrial Dysfunction and Neuroinflammation.

 
≪訳≫
72時間眠らなかったことによる不安に対する、アメリカ人参のGABA-BZD受容体調整作用:酸化ストレスやミトコンドリア機能不全、神経炎症への効果の可能性。

 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/?term=27013946


結論を要約すると

1.睡眠不足は、脳機能を低下させ、ニューロンを弱らせる可能性がある。

2.アメリカ人参の神経保護作用には、GABA促進メカニズムが含まれている。


1について

抑制系であるGABAニューロンに支障がでる可能性がある。

・GABAニューロンの受容体にマイナスな変化が生じる。

・前ニューロンからのGABAの放出にも悪影響が生じる。 


コルチゾールも増える。
視床下部 ー 下垂体 - 副腎系(HPA)の活性化が引き起こされる。
(これは海馬にも良くありません)



睡眠を削ってでも何かを成し遂げたいということがあります。


アスリートマインドで仕事に挑む方は、“あたまのケガ” に、気を付けてください。

そのダメージ、 “こころのケガ” にもつながりかねません。

アメリカ人参エキスとGABAとの組み合わせ、とても興味深いです。

CHIRON Inc.  荒井


▼ BREAKER

 

BREAKERバナー970、600_コピー

このページのトップヘ